CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< お祭り一週間前 | main | MIOS APEC 2 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
祭り本番
 お祭り


今年もお祭りが始まりました。

10/16 初日は町内でのお披露目。「おおならし」

10/17 は前夜祭、当地では「宵宮」と言います。

10/18 はいよいよ本番、「本宮」といいます。




祭り本番 1

さて今回は宵宮からの参加です。まずは公民館に集合してだんじりをみんなで引っ張って出発。秋晴れの空の下、子供たちも大はしゃぎです。町内を練り歩いて英賀保の駅に到着です。道路の真ん中をごろごろと移動しながら、青年団が幟(のぼり)竹の棒に紙を丸めて作るぼんぼりを力強く地面に打ち鳴らします。通行する車も仕方ないなーという感じです。


さてそこは歩行者天国状態。10の町から御輿、(当地では「屋台」という。決して夜店に出てるのではない。)が集合してきます。「わっしょい」じゃなくて「よいやさ」という。かけごえでふんどしを締めた大人たちがやってきます。みんな酔っぱらって威勢よく叫んでいます。しかしよく考えると1トンを遥かに超える巨大なものを酒気帯び運転の閾値を振り切ったような酔っぱらいが運転しているのです。冷静に考えると怪我をしない方がおかしい。


祭り本番 2

さてさて集まってきた屋台はその勇壮さを競うべく「練り場」=「リング」に集まって披露し合います。けんか祭りの様にぶつけ合うことはありませんが偶然ぶつかることもあります。





「宵宮の屋台」



竜三はというと目と手を離すと屋台に突っ込んで行きます。やはり姫路で生まれた血が流れているのか?、胎教のおかげか?、テンションは高いのです。

それからわが町の獅子舞の披露です。小学一年の子供とお父さんがペアになって獅子舞を舞います。忙しい合間を縫っての練習が1っヶ月ほどあり、ここまでのことができる様になります。

「宵宮の舞」 



祭り本番 3さて最後は本宮です。朝の6時に公民館を出発して「英賀神社」を目指します。またまた練り歩いて神社へ。朝の八時にはつくのですが、そこから各町が屋台を持ってきてはお披露目します。全部で20あるので終わるのは4時ごろです。そこから我々の出番です。今年は本宮が、月曜日で外来もあるのでどうしても都合が付かず昼から参加。こんな日に限って外来も多くなかなか抜けられず、ようやく神社についたのが4:00まえ。なんとか獅子舞奉納の時間には間に合いました。「本宮の舞」クライマックスは梯子獅子。これは高さ3mはある竹で組んだ梯子に獅子が上っておりてくるという出し物です。てっぺんで舞い手が新体操の様に逆立ちをします。それはそれは初めて見ると感動するものです。



今年も無事に獅子舞が奉納できていそいそとだんじりを引いて帰りました。


| 播磨の紹介 | 15:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 15:01 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://maruchan-doc.jugem.jp/trackback/69
トラックバック