CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< 骨折治療学会2 | main | ピアノの発表会 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
雨の日の過ごし方

雨の日曜日はうっとおしいものです。せっかくの週末が天気が悪く・・・

こんな時にはどう過ごそうかと考えます。


まずはお昼ごはん。まえに川のほとり美術館に行って岩田健三郎さんの絵を紹介してもらった時に、うどん屋さんにもその絵がかけてあるから、みに行っておいでと紹介されたのが「めんめ」でした。絵は見せてもらったのですが、うどんも美味しそうだったので次はうどんを食べに行こうと思っていたところでした。そこでおひるはめんめに行くことに。竜三も大のうどん好きです。雨の中訪れるとちょうど大好きな絵のしたのテーブルが空いていました。子供達もおうどんを美味しくいただいて大満足。

雨の日の過ごし方_0

つぎに店の前の古本屋でちょっと雨宿り。竜三くんはじっとできなかったからお外でお父さんと遊んでいました。


雨の日の過ごし方_1それからみゆき通を散策。雨の日はアーケードがあるから快適です。木村屋のたいやきで和のデザート。子持鯛焼きは白玉とあんにきな粉が入っていて新しい食感。熱々のところをみんなで頬張ってほくほく。ハス向かいのお茶屋さんの抹茶アイスでお口直ししながら駐車場へ。途中でハトヤの蒲鉾についすいよせられて、タコかまと穴子カマを夜のためにゲット。粉が多い蒲鉾と違って、全面に素材の味が出るので美味です。



雨の日の過ごし方_2










ずいぶん寄り道してようやく目的地に到着。額に入った絵をみるとまた引き締まった感じになるので素敵です。喜んでもらえるかなー。

ここにくる時はいつも雨ばかりですが、窓から眺める川の流れには癒されます。その特等席でコーヒーを頂いて、この前取り置きしていた風鈴をゲット。展示している時にずいぶん引き合いがあったとか。涼やかな色と音色にうっとり。ほかにもガラス製品が展示されていました。いまではこの前かったタンブラーが我が家で愛用されています。


雨の日の過ごし方_3

帰り際岩田さんに会えて少し立ち話。始めて会えてよかったです。今晩はとろろご飯と約束していたのでゆっくりしたいところですが、そろそろ夕ご飯の支度へ。和芋を買って、子供達が好きなオクラでねばねば三昧。オクラをスライスして乗せれば七夕だけにお星様のとろろご飯が完成。お星様のスープとサラダで七夕の夕餉ができました。


 

雨の日ですがそれなりに楽しめた一日でした。

雨の日の過ごし方_4
| 播磨の紹介 | 05:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 05:00 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://maruchan-doc.jugem.jp/trackback/57
トラックバック