CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< 川のほとり美術館 | main | 東洋医学会 名古屋 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
元気なお庭
なかなか暖かくならない日が続いています。結構雨も多いような。 さてさて今年は結構お庭にいっぱい植えました。何をって?食べれる葉っぱです。 ハーブはお店で買うと高くて、余るくらいいっぱいあって、香りは飛んでしまってるから、お庭の摘みたてハーブを必要なだけ使うのが一番。という訳で昔からハーブの鉢を常備しているのです。今年はちょっとがんばって植えてまじめに世話してるので結構元気に育っています。と言うことでちょっと紹介。

元気なお庭-1まずはタイム。これは魚、鳥、卵、など何にでも使えるハーブで重宝します。ちょっと使うだけで結構な香りが出ます。料理が急にイタリアンな感じに変身します。虫もつきにくくほおっててもまず死なないので便利です。



元気なお庭-2そのとなりはセージ。ソウセージに入っているのも「セージ」です。肉の臭みをとるのに使いますが、香りも強いので使う料理は限定されます。そのわりに結構ぐんぐん大きくなるからもっぱら朝のフレッシュサラダに加えて贅沢に消費しています。
元気なお庭-3次にレモンバーム。これは指ではをつまむとレモンの香りがします。ハーブティーにはいいのです。フレッシュハーブティーの香りは格別です。後刻んで朝のヨーグルトに混ぜた利しています。 その隣がペパーミント。これもハーブティーの定番ですね。夏は冷やして飲んでもさわやかです。ヨーグルトに入れてもおいしいですね。スイカやマンゴーに散らして食しても新しい食感。 それからディル。これも魚料理には欠かせないハーブ。柔らかく甘い香りの葉っぱはムニエルやカルパッチョによく合います。自家性タルタルソースに加えると海老フライがグーンとおいしくなります。でもアブラムシの大好物。いままでまともに育てきったことはありません。必ず途中で枯れてしまいます。という訳で香りの強いミントと香菜に挟んでみました。 
その隣は香菜。以前アメリカに住んでたとき中国人に教えてもらいました。asian food shopでも安く手に入れることができたのであらゆるasian foodに使えます。スープやチャーハン、焼きそばにちょっと入れてはエスニック気分です。ただ好みはどっちかで、絶対だめという人かめっちゃ好きって言う人に分かれますね。 
それから山椒。これもタケノコの季節には絶対欲しい一品。たくさんとれる時に収穫して冷凍庫に入れてます。後はすりつぶしてオリーブオイル、胡椒、塩、チーズをちょっと入れると一風変わったバジルペースとならぬ山椒ペーストができます。温野菜、蒸し鶏、いろいろなものに合いますね。

元気なお庭-4次にバジル。トマトと言えば・・・今年は珍しい斑入りバジルを手に入れました。結構香りも強くていいですね。トマトベースのパスタや焼きたてのピザにフレッシュバジルの香りは絶品です。もちろんたくさんとれたらバジルペースト。これのおいしさは栽培してる人の特権です。

元気なお庭-5それからルコラ。これはロケットとも言います。私の最も好きなハーブのひとつ。ちょっとごまの香りがする癖のあるハーブです。昔、クリームソース系の牡蠣のパスタにあえてあったのが絶品で、牡蠣とごまの風味のする癖のある香りがすごくマッチしてて忘れられない衝撃を受けたことを覚えています。もちろん、トマトソースにも合います。あさのフレッシュサラダにちょっと入れると幸せな気分。パルメザンチーズの削りたてすらいすと胡椒を散らせば贅沢なイタリアンサラダに変身。
その隣はサラダバーネット去年植えたのが越冬して元気に育っています。キュウリの香りがしてさわやかな気分になります。これも朝からむしゃむしゃ食べています。 そのとなりはプチトマトいままで店で買えばいいやと思ってたのですが一度育ててみることにしました。なんだか勢いよくのびています。 それからレタス。ややこしい名前がついていましたが、ちょっと緑が欲しいとき彩りにはいいですね。

元気なお庭-6そしてパセリ。実はいわゆる店で使うパセリはあんまり使いません。というわけでのび放題。 実は、イタリアンパセリの方がよく使います。形は全然違って葉はひらべっちゃいのですが、香りは断然違います。ポタージュにちょっと、トマトソースにちょっと載せるだけで素材が引き立ちます。入れすぎると料理を壊しますし、火を入れると香りは飛んでしまいます。去年植えたのが枯れてしまって小さな苗をプランターに。でもまだ収穫できないし、小さな苗は香りが薄くて・・・地植えで水もやらずに勝手に育ってるやつの方が強い、一歩間違えばえぐい香りがするのですがその方が好みですねー。 それからスーピセロリ、これもまだ小さいので本領は発揮していません、若葉はまだ柔らかい香り。早く大きくならないかなー。

元気なお庭-7

そして、我が家の恵みを受けた朝食です。ハーブたっぷりのフレッシュサラダにトマトのバジルリーフ添え、チーズオムレツにタイムが入って、イチゴとミントのヨーグルトがつきます。 

てな感じで元気な我が家の庭の紹介です。

| 生活 | 08:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 08:50 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://maruchan-doc.jugem.jp/trackback/53
トラックバック