CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< vol.1 念願の明石食堂 | main | vol.3 藍布工房 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
vol.2 森の賢者
森の賢者とはふくろうのことです。がそれは昔訪れたことがあったレストランの名前です。旅はその土地に行ってその土地の物を食べるのも楽しみです。食事は立派な文化であり、その土地の人が食べるもので、なんとなくわかることもあります。
森の賢者1

過日そこで頂いた料理は文化を超越したものでした。こだわりの農家からわけてもらった山の幸は八重山の太陽をいっぱい浴びた香りがしました。基本的に沖縄の魚はあったかい海をふわふわ泳いでるので淡白ですが、それがびっくりするくらい生き生きと生まれ変わっていました。八重山パワーをいっぱい頂いて最高に幸せになった記憶があります。


 その後何度か行こうとしたのですがなかなかたどり着けず、今回はiphoneのナビを頼りにようやくたどりつくことができました。少し薄暗い何だか森に来た感じの店内はワクワクします。残念ながら時間がなかったので数品だけ厳選。石垣牛の肝刺しは絶品でした。月桃の蒸ししゅうまい、カルバッチョ、島らっきょ、ジーマミー豆腐の揚げ出しはとろけそうでやっぱおいし〜です。野菜の天ぷらが目の前で揚がってるのを恨めしそうに見ながら店を後にしました。

また機会があれば行きたい所です。

森の賢者2森の賢者3
| うちの病院紹介 | 15:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 15:05 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://maruchan-doc.jugem.jp/trackback/39
トラックバック